女優の吉岡里帆が大ブレイク中だと言うことをご存知ですか?

1月期のドラマのカルテットでは、松たか子や満島ひかりといった

名女優を相手に、底意地の悪い女性の来杉有朱役を好演し高い

評価を受けました。

その上でさらにバラエティ番組や雑誌グラビアでも不動の人気を

獲得しその勢いはとどまることを知りません。

スポンサードリンク

既に吉岡里帆は、7月期のTBSドラマのごめん、愛してるでは、

連続ドラマで初のヒロイン役をも獲得しています。

吉岡里帆の画像

グラビアモデル時代から注目を注ぎ続けてきたと言うライターの

本手氏は、吉岡里帆が大ブレイクした背景を感慨深げに語ってい

ます。

吉岡里帆は、京都出身で、まさしく京美人と呼ぶにふさわしく

雅やかさを兼ね揃えた女性です。

そんな京都出身の吉岡里帆が卒業した大学や学部について調べて

みました。

吉岡里帆の学歴は、高校が「京都府立嵯峨野高校」を卒業しこの

高校は、京都の中でも有名な進学校だそうです。

因みにこの京都府立嵯峨野高校の2017年版の高校偏差値は71

で東京大学や京都大学に匹敵するそうです。

そして高校を卒業した吉岡里帆は、京都橘大学の文学部を卒業して

います。

京都橘大学の文学部には、書道芸術や文化が学べる書道コースが

あるので京都橘大学を選択したと言われています。

京都橘大学卒業の吉岡里帆の画像

一見すると清楚なお姉さんといった佇まいですが、その背景には

凛とした心の強さがあります。

吉岡里帆は、バラエティ番組に出ても、一切物怖じせずに自分の

面白さをアピールできるし周りの空気も読め相手の話題を聞き出す

のも上手だと語っています。

ラジオ番組などでも吉岡里帆は、その才能を発揮して聞いていると

吉岡里帆の勘の良さが分かると述べています。

そのうえ、仕事に対してすごく真面目で、プロフェッショナルな

姿勢も備えているそうです。

吉岡里帆自身、デビューが早かったわけではなく、名前を知られる

きっかけとなったのは週刊プレイボーイのグラビアでした。

そうした経験を積んだことで、プロ意識が育まれてきたのではと

語っています。

その上に加えて、蓮佛美沙子や松岡茉優などと似ている塩顔で、

現在人気の顔立ちです。

大ブレイクするのは必然だったと言って良いでしょうとも語って

います。

一方に、あさが来たのNHK連続テレビ小説で丸メガネ姿が印象的

だったのぶちゃん役で吉岡里帆に興味を抱き、ネットで調べたら

セクシーなグラビア画像がヒットして思わず前のめったそうです。

あさが来たのぶちゃん役の時の画像

ライターの麦倉正樹氏は、幅広い作品で引っ張りだこの理由を

述べています。

あさが来たで注目を集めて、日本テレビ系列のドラマのゆとり

ですがなにかの出演が決まった頃に吉岡里帆にインタビューを

したことがあるのですが、まず感じたのは非常にカメラ慣れし

ている事でした。

生まれつきお父さんがカメラマンだったので、被写体となる素養

が自然と育まれていたのかもしれません。

初めての水着グラビアの際は大泣きしたそうですが、写真を見る

と大胆さを内に秘めている性格が見て取れます。

その大胆さが、良い意味で演技にも活かされていると語っています。

吉岡里帆は、自然にしていると大人しく見える女優ですがいざ役を

与えられると弾けることができる稀な女優です。

たとえばCMを見ると、ゼクシィ・ZOZOTOWN・UR賃貸住宅などの

CMに出演してもまったく異なる表情を見せています。

フィルモグラフィを見ても、いい意味で役柄に一貫性がありません。

吉岡里帆は、一つのイメージに捉われていなくその振り幅と意外性が

あるからこそ、多くのクリエイターが吉岡里帆を起用したがるし証

でもあります。

その点が吉岡里帆を見て視聴者も楽しんで見ることができる理由だと

語っています。

次になにをするのかわからない、だけど必ず期待以上のなにかを見せ

てくれる。

ドラマのカルテットの来杉有朱役で視聴者を振り回したように、今後も

予想を超えた活躍を見せてくれると思います。

女優の吉岡里帆の魅力に惚れ込む人々は、さらに増加の

一途をたどりそうですね。

スポンサードリンク

吉岡里帆(よしおか りほ )のプロフィール

吉岡里帆は、1993年1月15日生まれの女優、グラビアタレントです。

京都府京都市右京区出身の吉岡里帆の所属事務所は、エーチーム

所属です。

吉岡里帆のプロフィール画像

生年月日:1993年1月15日(24歳)

出生地:京都府京都市右京区

身長:158cm

血液型:B型

職業:女優・グラビアタレント

ジャンル:映画・テレビドラマ・CM

活動期間:2013年 –

事務所:エーチームグループ

吉岡里帆の契約CMの本数とギャラは?

女優の吉岡里帆の契約CMの本数と推定のギャラの金額が話題に

なっているようです。

吉岡里帆は、ゼクシィのCMのふたりの法則の踊りだしたら篇は、

9代目CMガールとして俳優の戸塚純貴と共演しています。

吉岡里帆、キュートな即興ダンスを披露!「ゼクシィ」新CM& CMソング発表会 

JXエネルギー のCMの「SSスタッフの思い・目標」編と「SSスタッフ

の思い・楽しい」編、DIC 企業ブランドCM 「今日は何色?」篇、第一

三共ヘルスケア トラフルの企業CMの 「トラフル塗ろう!」篇、「ト

ラフル貼ろう!」篇、「トラフル飲もう!」篇のCMにも出演しています。

その他にもコナミデジタルエンタテインメント、UR都市機構 UR賃貸

住宅 春のお部屋探しキャンペーンCMの「URであーる。4つのナシ」篇、

「URであーる。春キャン」 URであーるガールZOZOTOWN ツケ払い

「待てない女/好き」篇、「待てない女/2ヶ月」篇、「待てない女/

ささやき」篇、日本コカ・コーラ 綾鷹 にごりほのか 「ほのか先生

ていねい」篇、「京あるきin東京2017?恋する京都ウィークス」広報

大使などのCMにも出演しました。

企業CMだけで吉岡里帆は、9本~10本の企業CMに出演しています。

しかしこれだけ多くの企業CMに出演していると吉岡里帆のCMの

ギャラだけでもギャラがさぞかし高騰しtりると思います。

CMの他にも女優として出演するドラマやバラエティ番組等を加える

と相当な高額のギャラを貰っていると思いますね。

一般人にとっては想像も付かないギャラだと想像できますね。

スポンサードリンク