吉岡里帆が出演したあさが来たの役柄は?

吉岡里帆がNHKの朝ドラに出演したのをご存知ですか?

あさが来たは、2015年度下半期放送のNHKの連続テレビ小説の第93

シリーズのドラマで通称を朝ドラと言われるドラマです。

あさが来たのモデルは、大阪を拠点に活動した実業家の広岡浅子の

生涯を描いた古川智映子の小説 土佐堀川を原案として大森美香が

脚本を手掛けたッドラマでした。

スポンサードリンク

あさが来たのヒロインはの白岡あさを演じたのが女優の波瑠で

吉岡里帆のあさが来たでの役柄は、田村宜(たむら のぶ)役

で小芝風花が演じた白岡千代(しろおか ちよ)が京都の女学校

へ編入した際に寮で同室となった女生徒役でした。

あさが来た田村宜(たむら のぶ)役

あさが来たでは2016年2月6日に放送された第18週108回の放送から

田村宜(たむら のぶ)役の吉岡里帆は、登場しました。

白岡千代は、玉木宏が演じた白岡新次郎(しろおか しんじろう)

と結婚した白岡あさとの長女です。

吉岡里帆が演じた田村宜(たむら のぶ)役は、寡黙で無愛想で

大抵読書をしている女学生でした。

田村宜は、白岡あさを尊敬し、千代から事実を聞かされるまでは、

新聞や本で得た情報をそのまま鵜呑みにしていました。

千代と宜は、当初、価値観の違いから不仲でしたが、何度も喧嘩

やがて友達となりました。

田村宜は、高等女学校卒業後は、白岡家の千代の部屋に住み込み、

秘書見習いとしてあさや加野屋の中番頭の三宅弘城が演じた亀助

(きすけ)とに同行しました。

女子大学設立の発起人大会後に成澤の秘書になった後、あさと成澤

の勧めで、創立した日の出女子大学の家政学科に入学しました。

また、女子寮の寮監を務め日の出女子大学卒業、同校の教授就任を

見込み、6年間欧米に留学しました。

この田村宜が、日本女子大学の第4代校長の井上秀がモデルとなった

人物を演じました。

実在の井上秀と吉岡里帆の田村宜役

そして田村宜のメガネを掛けた姿が可愛いと田村宜を演じた女優は誰と

言うことで吉岡里帆が話題になりました。

あさが来たの放送期間は、2015年9月28日から2016年4月2日迄の

放送で歴代の朝ドラでは、はじめてなる撮影終了後の出待ちが200人

程度出たそうです。

最近は、このNHKの朝ドラ出演者から多くの人気女優や俳優が

出ていますので田村宜(たむら のぶ)役を演じた吉岡里帆も

人気女優になると思います。

女優の波瑠がヒロインを務めたNHK連続テレビ小説のあさが来た

の最終回が2日に放送され、全156回を通じた期間平均の視聴率

が関東地区のビデオリサーチ調べで23.5%である事が分かりました。

この視聴率は、朝ドラとしては2002年の前期の朝ドラとして放送された

さくらの23.3%を上回り、朝ドラ史上、今世紀最高を記録したそうです。

吉岡里帆のゼクシィ新CM&CMソング発表会見

スポンサードリンク

吉岡里帆(よしおか りほ )のプロフィール

吉岡里帆は、1993年1月15日生まれの日本の女優です。

京都府京都市右京区出身の吉岡里帆の所属事務所は、

エーチーム所属です。

吉岡 里帆の画像

生年月日:1993年1月15日(23歳)

出生地:京都府京都市右京区

身長:158cm

血液型:B型

職業:女優

ジャンル:映画、テレビドラマ、CM

活動期間:2013年 –

趣味:猫と遊ぶ事・新派観劇

特技:書道・アルトサックス

事務所:エーチーム

吉岡里帆が卒業した高校や大学は?

吉岡里帆の出身地は、京都市右京区の太秦(うずまさ)

だったことから、幼少時から映画や演劇に親しみ育った

そうです。

京都の太秦は、昔から時代劇のドラマが撮影された場所で

現在も映画村や俳優養成所などがある街として全国に知ら

れています。

その為、吉岡里帆も幼少時から時代劇や演劇が好きになり

高校生の時から演技の養成所に通っていたほど演技が好き

だったようですね。

吉岡里帆は、2016年4月2日に放送を終了したNHKの朝ドラの

あさが来たで田村宜(たむら のぶ)役を演じました。

そんな田村宜役を演じた吉岡里帆が可愛いといま話題になっ

ています。

そこで気になる吉岡里帆が卒業した高校や大学などを調べて

みました。

調べてみると吉岡里帆が通っている大学は京都橘大学

通っているようですね。

京都橘大学ってあまり聞いた事がなかったので京都橘大学

について調べてみました。

京都橘大学は、京都府京都市山科区大宅山田町34に本部を置く

私立大学で大学の設置は、1967年に設置されました。

京都橘大学の前身は、1902年 京都市上京区に京都女子手藝学校

として創立あれました。

京都橘中学校・高等学校は、京都府京都市伏見区にある、私立

中高一貫校です。

京都橘中学校がVコースを開校・併設して2010年4月にを現在の

学校名を京都橘中学校・高等学校に改名しました。

京都橘大学には、看護学部が人気あるようですが、他の学校や

学部で大学受験で京都橘大学に入学は、しないと思います。

その為、京都橘高校(現:京都橘中学校・高等学校)から

京都橘大学に入学したと思います。

因みに京都橘高等学校は、女子バレーボール部・サッカー部

そして吹奏楽部の強豪校で知られています。

京都橘高等学校の吹奏楽部は、1億人の大質問!?笑ってコラえて!

と言う番組に出演した事があります。

スポンサードリンク